えいぷにゃわん

戦艦大和のふるさと 呉から発信する4miniエイプと愛猫と愛犬のブログ。
DIYでいらん物を作るライダーのドタバタ整備と何気ない日常を綴ります。
旧えいぷにゃん、改め「えいぷにゃわん」再動!

旧えいぷにゃんのヒストリーアーカイブは下のプロフィールにリンクがあります。

リアルでマイクラ?!

またまたアップに間が空いてしまいましたが、リアル多忙でございました。


卒業式に入学式に車の修理とやら、etc...


バイクネタが途切れがちなので、他の話題でも上げてかないと続かない、こんにちわ831です。


さて、しばらく前に畑を借りて食べられる物を植え始めたんですね。


何もわからないままに勢いで始めているのですが、借りた時の案内をしてくれた方が教えてくれたままに、その時に植えたスナックえんどうと玉ねぎが育っている最中です。



その横でわりと短期間で食べ頃になった小松菜が1列、収穫し終わって畑の一部が空きました。


つ、次は何を植えようか...(^_^;)


育てる技術や知識、植え時と収穫時期などと相談しながら考えないとね。



そんな流れから、金属いじり→土いじりへ移行です。



ちょっとした時間にスマホで出来るマインクラフトPEもプレイしていたり。



マイクラの1ブロックって1m×1mなんだそうな。



リアルで1ブロックって大変だわ!

やっと1クリックってとこか。


今回は借り畑の契約延長という事で契約事務所に行ったついでに、さらにもう一面を借り足してみました。

4ブロック×4ブロック=16ブロック(1面)

2面なので32ブロックか。



数日前に新しく借りた畑の端っこを縦に4ブロックほどクリックして苦土石灰(くどせっかい)と肥料を耕した土に混ぜておきました。

苦土を撒いたら3日ほど待ちます。

よくわかってないけど、悪さをする土の中の虫が死ぬんだとか。

今日はここに何かの種を植える予定です。



今日は2列目を4クリック。

1列目と同じように掘り返して耕して苦土と肥料を混ぜ、また植えられるようにしておきます。

くわを持つ手がマメだらけ(笑)

慣れるまでは手の皮が厚くなるのを待たないとです。



何年か借り手が居なかったそうで固くなっている土を耕した後で手揉み。

石も取り除き、雑草の根も無くなったら土がふわっふわになりました。



マイクラなら2秒。

リアルなら2時間。



スナックえんどうも柱を立てて、つるを巻かせて上に伸ばさないといけないらしく慌てて柱立て。

しかし買ってきた柱の使い方がね、説明書、写真と違げーし!(笑)



いやいや、周りの方の畑がこんなふうになっていたんですよね。

それにしても全然立てる数が足らなかったというね。

勉強になりますわ。


玉ねぎの育ちも周りより悪く食べられるものになるのか少し心配。

お隣の畑のおばあちゃんが上手く育つ秘訣を伝授してくれました。



で!、2面目の最初の4クリック(1列目)はですね。

ニンジンに決定です!

色々と用意してきた種から選んで決めました。

撒き方は種のパッケージに書いてあったんですけどね。

どれくらい撒いたらいいのか詳しくは分からず...


種、3ブロック目で無くなったよ...

だいじょかなあ~(///∇///)


そ、育ってくれよぉー!

甘いニンジンニンジン♪

煮物にサラダ、ジュースにもなります。


んー、大根も、欲しいなあ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。